「かみさまとのやくそく」上映会&シェア会 vol.4

かみさまとのやくそく上映会&シェア会  vol.4
 
今回の開催も新型コロナウィルス感染症の予防のため、
入場制限をさせていただきます。
必ず、ご予約の上お越しください。
各回、10名をもって締め切りといたします。

2021/9/11(土) ① 13:30~16:30
         ②17:00~20:00
2021/9/12(日) ① 11:00~14:00
          ② 14:30~17:30
2021/9/13 月)  
11:00~14:00

 料 金      大人¥2,000 

          こども(小学生以下)無料

           中高生 ¥500

  お申込みは当スタジオまで。 https://studio-ajari.com/contact/

 今年2月,6月にも開催いたしました。
 
前回の上映会での感想文です。

『親子、人間関係、全ての人たちが幸せになるための映画だと実感しました。』(60代女性)
『何度も見直したい映画でした。』(50代女性)
『知ることで生き方が変わる、そんな映画です。多くの方たちが知ることで世界観、人生観が変わると思いました。』(70代女性)
『なんだかとってもスッと入ってきたお話でした。』(50代女性)
『魂にストーリーがあることがわかりました。』(30代男性)
『とても幸せな気持ちになれました。今、とてもあたたかい気持ちです。』(40代女性)

 

 

 
 
胎内記憶と子育ての実践をテーマにしたドキュメンタリー映画です。
胎内記憶とは お母さんのお腹の中にいたときの記憶や、その前の記憶のこと。 2~4才の子どもたちが話すと言われています。
この映画には 音楽もナレーションもありません 。
しかし、胎内記憶の聞き取り調査や子育ての実践、内なる子どもへの自己肯定ワークの過程を、カメラは丁寧に見つめます。
医師、研究者、教育者が、子ども達と真剣に向き合う姿を先入観なく、ありのままに観てほしい。そして観客ひとりひとりが身近な子どもたちとのつながり方を考える時間を共有してほしい、そんな思いで作られた映画です。
胎内記憶や前世記憶、中間生記憶のこと、 知らない方も、知っている方も、 ありのままの映像から、 ご自分の大切な 何かを感じていただけると思います。

胎内記憶教育・ベビー手話の講師である私からのお話もございます。

スタジオアジャリ アジャリのつぶやき

光の存在〜オリンからのメッセージ〜

6941D995-3E52-4349-9455-25BC691C6A33

人生の中でより多くを得る方法があります。 それは、想像力を使うことです。。。

光の存在〜オリン〜